皆さん。こんにちは。

 

好きなことに没頭していて お腹が空いているのも気づかなかった という経験があると思います。

ほとんどの人は、労働量に疲れを感じるのではなく不必要な考えや凝り固まった感情で エネルギーを浪費する時に疲れを感じます。

無駄に多い考えや否定的な感情が心の中で神経質な反応を引き起こして疲労の毒素を作り体内の隅々まで広げます。

心は、目に見える体を通して現れ体には目に見えない心が反映されます。

体と心が有機的に通じ合っていると分かれば緊張したり、やる気がないときは
考えを変えるよりも体の緊張をほぐして エネルギー状態から変えるほうが簡単です。

力が入っている肩を動かしてほぐし、体と心を緊張から解放してあげませんか?

https://youtu.be/Z7mGKeZiERk

問い合わせ 03-3358-2753