あなたはふだん体をねじりますか?

あまり意識しない動作だと思いますが、実は体にねじりを加えると、血流がスムーズになるといわれています。

疲れがたまりやすい年末こそ、ねじるポーズをしたいところ!

 

体をねじることが大事なワケは、私たち現代人がねじる動作をあまりしないからです。

野生の時代には、人間も外敵から身を守るため、体をねじって警戒しなければなりませんでした。いつ背後から襲われるか分からないからです。

 

それが今では体をねじって四方をうかがったりしません。それどころか、歩いているときもスマホ画面にかじりついて、前方すら不注意になりがちです。

 

だから現代人は、ねじるための筋肉が硬くなっています。

体をねじることで硬くなっている部分を刺激すると、筋肉が柔らかくなって血流が滑らかになります。

さらに、ねじりながら深く息を吐くことで腸が刺激され、腸のぜん動運動の働きが活発になることが期待できます。

 

今年の疲れは今年のうちに!ぜひ、いちどイルチブレインヨガのトレーニングを体験にいらしてください!

 

ご予約はこちら

 

イルチブレインヨガ新宿スタジオ

03-3358-2753